パーティクルボードのできるまで
トラックスケール・チップサイロ
原材料用チップはトラックで輸送され、重量を測定し、チップサイロで一時保管します。
フレーカー
チップを一定の大きさに削片します。
ドライヤー
乾燥室に入れ、乾燥させます。
ドライバンカー
乾燥したチップを一時貯蔵します。
スクリーン
チップ粒度(大小)をクラス分けします。
グルーブレンダー
チップに接着剤を塗布します。
フォーミング
ベルト上に三層マットを成型します。
プリプレス
仮圧縮を行います。
連続プレス
連続的にボード熱圧します。
サンディング
表と裏を同時に研磨し、規定の厚みに仕上げます。
寸法裁断
いろいろなサイズにカットします。
検査・出荷
製品名、サイズ等を明記して梱包し、トラックで出荷します。